もういい加減に口にするのも恥ずかしくなってきましたが、実は先日4台目のMacbook Pro Mid 2012(13インチ)をメルカリで購入しました。

<過去に持っていたMacbook Pro Mid 2012(13インチ)その後の顛末>
1台目:甥っ子にタダで譲渡(16GB Memory/500GB HDD/Intel i5 2.5GHz)
2台目:別の甥っ子にタダで譲渡(16GB Memory/500GB HDD/Intel i5 2.5GHz)
3台目:友人に格安で譲渡(16GB Memory/500GB SSD/Intel i5 2.5GHz)

話は変わって、実はいま仕事で使っているMacbook Pro 2016のSSD容量が256GBしかないため、あまりにきびしく。

一方、先日発表されたM1というチップが載ったモデルがけっこう良さそうで、買い換えようかな?と思ったりもしたのですが、希望するスペックにすると20万を超えてしまう。。

うーん、と考えあぐねていたところ、メルカリで以下のスペックのMacbook Pro Mid 2012(13インチ)を見つけました。

・8GB Memory
・500GB SSD + 750GB HDD
・Intel i7 2.9GHz

で、ジャスト3万円。。。

こ、これはものすごい掘り出し物では???

1日ほど悩んだのですが、結局買いました。理由は、以下の形で母艦+子機に分けて使おうと思ったからです。

<母艦>
・今回買ったMacbook Pro Mid 2012(13インチ)
・OSはMojave(これ以上新しくするとAdobe CS6が動かないので)
・仕事用のファイルは全部ここに保管。
・ふだん自宅で仕事する際はこのマシンでやる。
・外部モニター、Bluetoothキーボード、Bluetoothマウスを接続。

<子機>
・Macbook Pro 2016
・OSはMojave(これ以上新しくするとAdobe CS6が動かないので)
・常時持ち運び用。
・仕事のファイルはここには置かない。

そしてこの母艦をiCloud Driveに繋ぎ、「書類」フォルダ配下の仕事用ファイルは全てiCloud Driveと同期。なので子機の中身は空っぽで、必要なファイルだけを必要なときにiCloud Driveに繋いで使います。
なお、メールソフト(Thunderbird)は2台でそれぞれ起動しメール受信してます。

しかしハードディスク容量に余裕があるという安心感は何物にも代えがたい。。

メモリーは8GBしかないですが、いまのところ特に支障はなく。
時間の余裕ができたら16GBにしようと思っています。

<11月26日(木)追伸>
結局メモリを16GBにアップし、Parallels入れてWindowsアプリを動かしています。

以前、別のMBP Mid 2012(i7 2.9Ghz/16GB/1TB HDD)でもParallels & Windowsやっていたのですが、そのときは動きが遅くてあきらめました。

が、SSDだと動きが全然違いますね。ほとんどストレスもなく、ちゃんと動いています。素晴らしい。。