前回の記事からどれくらい経ったかわかりませんが、またまた気分転換を兼ねてこの記事を書いております。

さて、このところライブ配信に関するご依頼を非常に多く頂いています。先日は沖縄出身の某著名アーティストの有料ライブ配信も担当したのですが、いやー、緊張しました。。

YouTubeでの無料配信ももちろん気は遣いますが、有料配信となると緊張のレベルが桁違い。。当日を迎えるまで毎夜毎夜うなされていました。。

また、ライブ配信のための機材導入アドバイスもお請けしているのですが、ポイントになるのはカメラ、スイッチャー、エンコーダーでしょうか。

特にエンコーダーですね。OBSはパソコンのスペックにどうしても引っ張られると思います。その点ハードウェアのエンコーダーがあれば安心。実績があるのはBlack MagicのAtem Mini Proですが、私の環境ではOBSよりもAtem Mini Proのほうが明らかに安定感のある配信ができました。

ライブ配信の話はまたちょこちょこと書いていきたいと思います。